脂肪燃焼TOP > トマトで脂肪燃焼

トマトがなぜ脂肪燃焼と効果があるの?

トマトは2つ食べるだけで一日分のビタミンCがとれるほど栄養分豊富な食べ物、食物繊維も豊富のため、少し食べるだけで満足感が得やすい野菜です。
ですが、なぜトマトで脂肪燃焼が話題になっているのでしょうか?

これは、京都大学の研究チームによりトマトが中性脂肪を減らす作用がある成分を発見したと発表したことによります。
トマトが内臓肥満に関する症状郡の改善に役立つというのです。
トマトの13-OXO-ODAと呼ばれる物質で脂肪を燃焼させる遺伝子を促進する成分が発見されたとのことです。


トマトは栄養豊富

一般的なトマトは水分が多く、ビタミンC、ビタミンB、リコピンなどの栄養分が豊富で夏には少なくなるカリウムも多く含まれています。
またミニトマトには通常のトマトよりもサイズは小さいのですが、糖度も高く、トマトと変わらないぐらいの栄養素がぎゅっと含まれているので、ミニトマトがお勧めです。

リコピンの吸収率を高める

トマトに含まれる活性酸素を除去してくれるといわれる若返り成分であるリコピン。
リコピンの吸収率を高めて摂取する方法があります。
それが、オリーブオイルと一緒に食べる方法です、トマトをそのままとるより、とある実験結果では約9倍のリコピンの吸収率が高まるそうです。

オリーブオイルがない場合、熱を加えることで生で食べるようりリコピンの体内吸収率が4倍高くなります。ビタミンCは熱に弱いといいますがトマトのビタミンCはフラボノイドを含むため、壊れにくいので、あったかトマトもいいのかも知れません。

通販の脂肪燃焼サプリメントの商品力・利用経験・リピート率・リピート傾向・利用意向の5つの項目をインターネットでリサーチ。夜スリムトマ美ちゃん平均96.1%、三黒の美酢平均49.5%、ベジデール平均37.0%、フォースコリー平均23.0%、
サラシアプレミアム
平均12.0%という結果
に上記結果に基づい
てランキングしました。